動物の種類と飼養数の報告義務について

 

 

 

鶏・あひる・うずら・きじ・だちょう・ほろほろ鳥・七面鳥・あいがも

牛・水牛・鹿・馬・羊・山羊・豚・いのしし飼養の皆様へ

 家畜伝染病予防法の改正により、家畜伝染病の発生予防や まん延防止のため、下記の動物を飼養されている方は、種類と飼養頭羽数の報告が必要になりました。ペットとして飼われている方も報告の義務があります。

・鶏 ・あひる ・うずら ・きじ ・だちょう ・ほろほろ鳥 ・七面鳥

・あいがも ・牛 ・水牛 ・鹿 ・馬 ・羊 ・山羊 ・豚 ・いのしし

報告期限 : 平成24年3月9日

報告様式 : 市町にお問い合わせいただくか 、下記からダウンロードしてください。

           (農林水産省家畜伝染病予防法の改正HPより)

           http://www.maff.go.jp/j/syouan/douei/eisei/e_koutei/kaisei_kadenhou/other/rep_h24-.xls          

報告場所 : 各市町の担当部署

対象者   : 上記動物を飼養する全ての飼養者

家畜伝染病発生・まん延防止のため、ご協力お願いします!

         問い合わせ先:

             東部家畜保健衛生所    ℡0820-22-2416

             柳井市農林水産課      ℡0820-22-2111

              田布施町役場経済課         ℡0820-52-5805

              平生町役場経済課        ℡0820-56-7117

             上関町役場産業振興課    ℡0820-62-1528