担い手農家との意見交換会の開催

 2月20日(水)JA本所において、担い手農家との意見交換会が開催され42名の担い手の皆さんのご出席を頂きました。

 平成24年度の米の生産調整については、担い手農家・農事組合法人の皆さんに飼料用米などに取り組んでいただき、生産調整達成率は99.4%となりました。

 平成25年度の米の生産目標配分面積は、生産調整が達成できたことにより前年より配分が若干増加しました。また、国営緊急農地再編整備事業(基盤整備)の実施などにより、飼料用米などによる生産調整を減らし主食用米への取り組みをお願いしました。

 

 JAからは、事前に生産調整に対する意向調査を行うことで再調整を行い、生産調整達成率を100%に近づける取り組みを行います。