産地見学会が開催されました

 2月23日(土)、産地見学会が開催され、24名の一般消費者の方々が参加されました。

 産地見学会は、管内の販売協力店(スーパー)を利用される消費者の方々を対象に、南すおう産の農産物に愛着を持っていただくため産地の状況や取り組みを紹介し、生産現場の見学や生産者との意見交換を行います。今回は今が旬の品目「やないいちご」「はなっこりー」を紹介しました。

 

 現地見学では、生産者が栽培する上での苦労や、収穫したものを食べてもらう時の喜びなどをお話いただき、参加者の方々も普段見聞きすることのない生産の様子に興味深くお話を聞いていらっしゃいました。見学後ははなっこりーの試食や、いちごの「さちのか」と「紅ほっぺ」の食べ比べをし、味や食感の違いを体験していただきました。

 

 JA南すおうでは今後も産地見学会を開催し、南すおう産の農産物に愛着を持っていただくようPRに努めていく予定です。