南すおう土地利用協議会 臨時総会開催

 3月14日(金)JA本所において、南すおう土地利用型作物生産組織連絡協議会 臨時総会が開催され、協議会に参加する農業生産法人や関係機関の職員が出席しました。

  

 この協議会は、主に大豆・麦の生産振興と、大豆コンバイン・野菜の共同利用機械等の利用調整を行っています。今回の臨時総会では、近年法人への導入が進んだ「たまねぎ」「キャベツ」を協議会に取り込んで活動していくための組織再編が提案され、承認されました。今後は協議会に加入していない生産者とも連携し、南すおう管内全域の生産力向上を図っていきます。

  

  また、1月に設立された新たな法人(農)葛岡・瓜迫、(農)アグリファーム木地の郷の紹介もあり、先輩法人から激励されました。