遊気百菜館 感謝祭

 4月9日・10日両日、JA直売所「遊気百菜館」において、「春の感謝祭」を開催しました。9日の開店前には経済部長より、昨年10月のリニューアルオープンから来客数・販売ともに順調に推移し、無事に半年を迎えられたことへの感謝が伝えられました。会場には山口県PR本部長「ちょるる」と、山口県の地産地消を応援するぶちうま!キャラクターの「よねちゃん」も応援に駆け付けました。

  

 店内の産直コーナーでは今が旬の春芽アスパラガスやないいちご、山口県オリジナルかんきつせとみを感謝価格で販売しました。また、生産者が出荷する新鮮な野菜や花、夏野菜の苗、手作り加工品等が並び、両日で2,000人を超える来場者で賑わいました。

   

 感謝祭では恒例のポン菓子や花苗のプレゼントのほか、農薬散布に使用する無人ヘリコプターの展示と、パソコンを使用する操縦体験コーナーを設け、子どもたちに大人気となりました。また記念イベントとして、9日はJA女性部が先着150名限定で手作りぜんざいを振舞い、大好評ですぐに無くなってしまいました。10日には「もちつき大会」を行い、柳井市日積産の大豆を使用したきな粉をまぶしてふるまい、こちらも大好評でした。

  

  多数のご来場をいただき、ありがとうございました!