各直売所の総会を開催しました

 5月21日、JA直売所「遊気百菜館」出荷者協議会総会を開催しました。冒頭で河村組合長より、昨年のリニューアルオープンから販売高、来客数ともに順調に推移していること、特にリニューアル後のイベントとなった秋の収穫祭、春の感謝祭においてはともに前年を上回る販売高となり、PRへの効果があったことについての感謝が伝えられました。総会では昨年度の実績報告と今年度の事業計画が審議され、承認されました。総会終了後は柳井農林事務所より農薬の安全使用についての講習会が開催され、農薬の取り扱いや散布時の注意点について再度確認しました。

 

 また5月25日には、「ふれあいどころ437」で出荷者協議会総会を開催しました。28年度の計画について、地元と連携したイベントとしてアスパラガスやぶどうの収穫、そば打ちやみそ作り体験等の開催や、お盆の「サマーフェスタ」、秋の「オータムフェスタ」等の祭りの開催について審議され、承認されました。総会終了後は(財)やない花のまちづくり振興財団より、庭園や花壇の管理について、実際にポット苗を使いながら研修を行いました。

 

遊気百菜館・ふれあいどころ437は、今後も「安心・安全・新鮮」をモットーに、地域の野菜や手作り加工品を皆様にお届けしていきます。