アグリ南すおう(株) クレーン講習会を開催

 4月13日、アグリ南すおうで導入した小型移動式クレーンの操作講習会を、農事組合法人内で技能取得している14名を対象に開催しました。これまでは各法人が軽トラックで小麦や米などの収穫物を少量搬送しており、作業負担が大きく作付拡大の障害となっていましたが、小型移動式クレーンの導入により一度に大量の搬送が可能となり、収穫面積の拡大と省力化による人件費の削減が見込まれます。今後は各法人の作業日程等を調整し、小麦の収穫・搬送時期より始動する予定です。

 

 アグリ南すおう(株)では今後も若い担い手が法人の継承者として活躍できるよう、支援を行って参ります。