夏作物の出荷が本格化しました

 7月3日より共販のオクラ、10日から田布施イチジクの出荷が始まりました。アスパラガスの出荷量も増加し、直売所「遊気百菜館」では新鮮な夏作物の入荷が本格化しています。

  

 アスパラガスは生長が早く、茎が伸びて固くなりやすいため、生産者の方は美味しく食べられるものを鮮度の良い状態で収穫するために、毎朝早朝から収穫を行います。遊気百菜館でもアスパラガスのみずみずしさを失わずに販売するため氷水に浸けて陳列し、鮮度を保って販売しています。 今後はアスパラガスやイチジクの試食販売も予定しておりますので、ぜひご来店ください。