稲刈り体験ツアーを開催しました

 9月10日、柳井市日積の「ふれあいどころ437」において稲刈り体験ツアーを開催しました。JA南すおうとの結びつき米の販売に取り組む米卸業者「みずほ糧穀」協賛のもと、山口県東部の親子40名の参加をいただき、食育をテーマに地元の農事組合法人「あいさいの里」の指導を受けながらコシヒカリの刈り取りとはぜ掛けを体験しました。

 

 

 田んぼでの体験後は、ふれあいどころ437の農家レストラン「山里ひづみ」が作る地元産野菜をふんだんに使用した豚汁と、羽釜で炊いた新米の炊き込みごはんをいただきました。昼食後は、お米に関するクイズで盛り上がり、楽しみながら産地への理解を深めました。