17期南すおう営農塾が閉講しました

 3月17日(土)、第17期南すおう営農塾の閉校式を行い、14名が卒塾されました。式ではJA南すおう西川佳男常務より「営農塾をきっかけに野菜作りに親近感を持っていただくと嬉しい。また、良い物が出来たらぜひ出荷に取り組んでほしい」と挨拶しました。

 営農塾は昨年4月から開講し、年間を通じて野菜の栽培管理や農薬の安全使用、農業用機械の使用方法など、栽培の基本を学んでいただいた他、共販出荷を行う農家の畑や青果市場を見学し、実際の農業経営にも触れていただきました。今後は、修了した塾生に農産物の出荷・販売を促し、新たな共販作物の生産者獲得や直売所「遊気百菜館」の品ぞろえ充実を目指して参ります。